MWIの「Account Tracker」、LINE家計簿が採用

MWIの「Account Tracker」、LINE家計簿が採用

MWIの「Account Tracker」、LINE家計簿が採用の画像

ミロク情報サービス(MJS、是枝周樹社長)の子会社であるMiroku Webcash International(MWI、市川秀水社長)は11月13日、同社が提供するアカウントアグリゲーションサービス「Account Tracker(AT)」が、LINE Payが提供する家計簿・資産管理サービス「LINE家計簿」に採用され、11月12日に連携を開始したと発表した。
 アカウントアグリゲーションは、異なる金融機関の複数の口座情報を一元管理するサービス。ATを導入することにより、各金融機関の口座の取引明細や残高を自動的に取得することが可能となるため、利用者は自身が持つそれぞれの金融機関のウェブサービスのID・パスワードを都度入力することなく、複数の金融アカウント情報を一目で確認できるようになる。
 従来、ATでは銀行口座やクレジットカード、電子マネーなどの基本的な金融アカウントの情報取得に対応していたが、今回、新たに証券、投資信託、保険といった幅広いカテゴリーに対応した。今後、LINE家計簿を通して、利便性の高いサービスをユーザーに提供していく。
 LINE家計簿は、「LINE Pay」はもとよりインターネットバンキングやクレジットカード、ECサイトなどの金融関連サービスと連携している。今回のAT導入によって「LINE」のプラットフォーム上で、日々の支出・収入状況や資産データの管理が可能となり、決済・管理というお金の流れを可視化できるようになる。今後は、さらに連携を強化することで、LINE家計簿でも証券、投資信託、保険などの管理も可能となる予定。
 MWIを含むMJSグループでは、今後も新たなFinTech分野のサービスを開発・提供し、新規市場の開拓と業容拡大を図っていく方針。

関連記事(外部サイト)