吉本の二の舞にはならない! 「反社チェックサービス」がスタート

吉本の二の舞にはならない! 「反社チェックサービス」がスタート

吉本の二の舞にはならない! 「反社チェックサービス」がスタートの画像

イー・ガーディアン(高谷康久社長)は、対象の企業や個人が反社会的勢力とつながりがないか、独自のデータベースとノウハウを活用して調査・分析してレポートする「反社チェックサービス」を開始した。
 これまで幅広い領域の企業を対象に実施してきた「反社チェック」のノウハウを生かし、企業のコンプライアンス強化策として反社会的勢力の調査業務に特化したサービスとして提供する。
 対象の企業名や個人名を各種データベース・情報ツール・リストを駆使して分析レポートを作成するほか、独自に蓄積したグレー情報のデータベースと長年蓄積してきたノウハウを活用して必要情報を調査する。また、必要に応じてツールの検索だけでなく現地調査などを実施・レポートするオプションも用意している。

関連記事(外部サイト)