AnkerからOculus Quest 2のヘッドセットとコントローラーをまとめて充電できる専用ドックが発売

アンカー・ジャパンは6月15日、VRヘッドセット「Oculus Quest 2」専用の充電ドック「Anker Charging Dock for Oculus Quest 2」を発売しました。価格は9990円(税込)。

ヘッドセット本体はUSB充電器のケーブルをつないで充電し、左右のコントローラーは乾電池を使用するOculus Quest 2を、ひとつのドックに置いてまとめて充電できるのが特徴。最大18W出力の急速充電により、約2.5時間で満充電できます。満充電になると充電がストップする過充電防止機能や温度管理・過電圧防止といった保護システムを搭載し、安全性にも配慮。

ヘッドセット本体はUSB-Cポートにマグネット付きの電極を装着することにより置くだけで充電でき、コントローラーは付属の充電式電池と専用カバーを装着してワイヤレス充電が可能になるという仕組み。充電式電池は500回以上の充電に対応します。

「Anker Charging Dock for Oculus Quest 2」仕様
サイズ:約38×8.5×7cm
重さ:約964g
入力:DC 5V/9V
出力:
VR ヘッドセット:5V-3A / 9V-2A、コントローラー:1.5V-0.9A
充電時間:約2.5時間(Oculus Quest 2 への充電時間)
充電式電池(単3形)容量:DC 1.2V/1800mA×2
対応機種:Oculus Quest 2
パッケージ内容:
Anker Charging Dock for Oculus Quest 2、USB-C&USB-Cケーブル (1.2m)、USB-C急速充電器、交換用電池カバー、磁気USB-Cプラグ、充電式電池×2(単3形)、取扱説明書
注意事項
– Oculus Quest 2本体とTouchコントローラーは付属しません。
– 本製品はOculus Quest 2専用の充電ドックです。前モデルの Oculus Questには対応しておりません。
– Oculus Quest 2 Eliteストラップを付けたままでは充電できません(もしくはお使いいただけません)。本製品をご利?の際は必ずストラップを外してからご収納ください。

関連記事(外部サイト)