ゼンハイザーがノイズキャンセリング機能を強化した完全ワイヤレスイヤホン「MOMENTUM True Wireless 3」を5月以降発売へ

ゼンハイザーは4月26日、ノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン新モデル「MOMENTUM True Wireless 3」を発表。5月20日にブラックモデル、夏以降にホワイトモデルの出荷を開始します。店頭想定価格は3万9930円(税込)。

ノイズキャンセリング機能は、初めて“アダプティブノイズキャンセリング”方式を採用。従来のアクティブノイズキャンセリングとイヤーピースの遮音性によるパッシブノイズキャンセリングを組み合わせた“ハイブリッドノイズキャンセリング”に加えて、周囲の騒音レベルに合わせてノイズキャンセリングの度合いを自動調整する機能を追加しています。

音響を伝えるトランスデューサーには7mm径のダイナミックドライバーを搭載し、ハイエンドイヤーモニター製品「IE 600」と同様の“アコースティックバックボリューム機構”を採用しています。これにより、歪みを最低限に抑え、よどみない音、臨場感を実現し、正確で深みのある低域、ナチュラルでクリアな中高音域と、すべての音を忠実に再現します。

外音取り込み機能も充実。周囲の音を取り込むレベルを「Smart Control」アプリで好みに調整できる他、指1本の操作で瞬時に外界につながることができます。6基のマイクを搭載し、通話音質もクリア。

コーデックはaptX Adaptiveに対応し、96kHz/24bitのハイレゾ音源が再生可能になりました。この他、SBC、AAC、aptXのコーデックに対応。

本体サイズは前モデル「MOMENTUM True Wireless 2」と比べて16%小型化し、装着感が向上しています。4サイズのイヤーピースと3サイズのイヤーフィンが付属。本体はIPX4の防滴に対応します。

本体で最大7時間、充電ケース併用で最大28時間の再生が可能。充電ケースはQiのワイヤレス充電に対応しました。

関連記事(外部サイト)