CORSAIRがDolby Audio 7.1対応製品を含むゲーミングヘッドホン4製品を発表

CORSAIRは5月13日、ゲーミングヘッドホン4製品を発表。東京タワーのeスポーツ施設“RED° TOKYO TOWER”で発表会を開催しました。

「HS55 SURROUND」「HS55 STEREO」は、周波数特性が20Hz〜20kHzの50mm径ネオジムドライバーを搭載する有線ヘッドホン。PlayStation 5のTempest 3Dオーディオに対応します。アルミニウム製の本体に、イヤーパッドは形状記憶レザークッションを採用。フリップアップでミュートにできる全指向性マイクを搭載します。本体カラーはホワイトとブラック。HS55 SURROUNDは、付属のUSBアダプターを使用することでDolby Audio 7.1に対応します。HS55 SURROUNDはAmazonのみの販売で5月27日に発売、希望小売価格は8980円(税込)。HS55 STEREOは5月21日に発売、希望小売価格は7980円(税込)です。

「HS65 SURROUND」は、周波数特性が20Hz〜20kHzの50mm径ネオジムドライバー搭載、付属のUSBアダプター使用でDolby Audio 7.1への対応、PlayStation 5のTempest 3Dオーディオ対応、フリップアップでミュートにできる全指向性マイクを搭載といった機能に加えて、サウンドのパーソナライズ機能「SoundID」に対応する有線ヘッドホン。本体カラーはホワイトとブラック。5月21日に発売し、希望小売価格は1万1880円(税込)。

SoundIDでは、サンプル音源を再生してどの音源が好みかという質問に答えていくと、結果をアプリケーションが解析。そのユーザー独自のサウンドプロファイルを生成できます。

「HS80 RGB USB」は、96kHz/24bitのハイレゾ音源の再生に対応する有線ヘッドホン。Dolby Audio 7.1に対応する他、有償アップグレードでDolby ATMOSに対応します。周波数特性20Hz〜40kHzの50mm径ネオジムドライバーを搭載。全指向性マイクはフリップアップと本体ボタンの操作でミュートが可能。本体はアルミニウムを使用、イヤーパッドのマイクロファイバー製布素材やフローティングヘッドバンドを採用し、快適な装着感を実現します。本体カラーはホワイトとブラック。5月27日に発売し、希望小売価格は1万3380円(税込)です。

関連記事(外部サイト)