Amazonが「Fire HD 8」タブレット新モデル3機種を発売 Miracastによる大画面へのミラーリングに対応

Amazonは9月21日、8インチタブレット「Fire HD 8」の新モデル3機種の予約販売を開始しました。10月19日の出荷開始を予定しています。10月18日までに購入すると、Prime Videoのレンタル・購入クーポン2000円分を提供するキャンペーンを実施中。

新たにディスプレイのミラーリングに対応したのが特徴で、タブレットの画面を大画面に表示可能になりました。プレスリリースでは「Miracast対応テレビに対応した大画面デバイスでスクリーンミラーリングが可能」とあることから、Fire TV Stickを接続したテレビにもミラーリングできるものとみられます。

Fire HD 8は、8インチ 1280×800解像度のIPSディスプレイを搭載。本体サイズは201.9×137.3×9.6mm、重量は337gと、前モデルと比べて軽量・コンパクトなデザインを採用しています。2.0GHzの6コアプロセッサと2GB RAMを搭載し、前モデルと比べて最大30%の処理高速化を実現。USB Type-Cポートを搭載し、フル充電で最大13時間の駆動が可能です。200万画素のフロントカメラとリアカメラを搭載し、720pのHD動画を撮影できます。本体カラーはブラック、ブルー、ローズの3色。価格は32GBストレージのモデルが1万1980円(税込)、64GBストレージのモデルが1万3980円(税込)。

上位モデルの「Fire HD 8 Plus」は、3GB RAMを搭載してパフォーマンスを高速化。720pのHD動画が撮影できる200万画素のフロントカメラに加えて、リアカメラは500万画素、1080pのHD動画撮影に対応します。前モデル同様、Plusはワイヤレス充電に対応し、別売りのワイヤレス充電スタンドと組み合わせて「Echo Show」のようなスマートディスプレイとしても利用できます。Fire HD 8も、Alexaに話しかけて使うハンズフリーモードに対応しています。本体カラーはグレーのみ。価格は32GBストレージのモデルが1万3980円(税込)、64GBストレージのモデルが1万5980円(税込)。ワイヤレス充電スタンドは5980円(税込)。

3歳以上の子供向けタブレット「Fire HD 8 キッズモデル」新モデルも同時に発売。スタンドにもなるハンドルがついたキッズカバーと、学習系コンテンツや電子書籍など数千点のコンテンツが使い放題になる「Amazon Kids+」の1年間のサブスクリプションが付属します。価格は1万5980円(税込)です。キッズカバーはブルーとパープル、レッドの3色。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?