ワコム史上最高のこだわりを結集した液タブ「Wacom Cintiq Pro 27」が登場 アニメ監督がキャラクターを描いてくれたよ

プロが進化した液晶タブレット使うと……圧倒的没入感!

ワコムから、プロクリエイターの声を反映し、デザイン、テクノロジー、設計機構を磨き上げて造られた、進化した液晶タブレット「Wacom(R) Cintiq(R) Pro 27」が2022年10月12日(水)より登場。

筆者は9月26日に行われたメディア体験会へ参加。

『ペンギン・ハイウェイ』や『雨を告げる漂流団地』といった作品を手掛ける、スタジオコロリドのアニメーション監督・石田祐康さんがキャラクターを描くところを見せてもらいました。

使い勝手が快適すぎたのでしょうか? 試し描きのはずが、集中してキャラクターをたくさん描いてしまう石田祐康監督の様子です。

液タブ「Wacom Cintiq Pro 27」とは?

2Dイラストレーター、3Dモデラー、アニメーター、ゲーム開発者、バーチャルプロダクションアーティストなどのプロクリエイター向けに設計された大型の「Wacom Cintiq Pro 27」。

新しい27インチの「Wacom Cintiq Pro」は、ペン精度とマルチタッチ、リフレッシュレート、鮮やかで正確な色再現性に加え、より使いやすい製品デザインとカスタマイズ性など、液晶ペンタブレットのユーザーに重要視されるポイントが大幅に向上し、没入感のある制作環境を実現。

石田祐康監督も絶賛 新しいペンテクノロジー「Wacom Pro Pen 3」

「Wacom Cintiq Pro 27」の最大の特徴は新しいペン「Wacom Pro Pen 3」。

「Wacom Pro Pen 3」は作業スタイルに合わせて付属パーツを入れ替え、グリップの太さ、サイドスイッチの有無、ペンの重心をカスタマイズすることができ、自分だけのペンにすることができます。

ペン先が細く、視認性が向上した新しいペンデザインで、より自然な描き心地を実現。また、3つのサイドスイッチにはソフトウェアごとに機能を割り当てて使用することができます。

石田祐康監督もペンの追従性を絶賛。小さな文字を書いた時に性能の良さを感じられるそう。

Wacom Cintiq Pro 27 https://www.wacom.com/ja-jp/products/wacom-cintiq-pro-27

製品詳細情報

製品価格: 「Wacom Cintiq Pro 27」 はワコムストアおよび一部家電量販店にて、10月12日(水)より販売。ワコムストアの販売価格は「Wacom Cintiq Pro 27」 は481,800円(税込)、「Wacom Cintiq Pro 27 Stand」は72,380円(税込)です。

「Wacom Cintiq Pro 27」はワコムブランドストア新宿(https://bit.ly/3fh0UZf)および一部家電量販店にて体験いただくことができます。 ※展示店舗はこちらから: https://bit.ly/3DWwjul

なお、ワコムストアで「Wacom Cintiq Pro 27」をご予約いだくと、予約特典として台数限定で「Wacom Color Manager*」をプレゼントします。

*「Wacom Color Manager」のご利用にはファームウェアのアップデートが必要です。

※「Wacom Cintiq Pro 27」のご購入はこちらから: URL: https://bit.ly/3xV3Lxx

※お得なスタンドセットのご予約はこちらから: URL:https://bit.ly/3UIG1pZ

※「Wacom Cintiq Pro 27」の詳細はこちらから: https://bit.ly/3BQ3T2A

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?