中継器がレンタルできる!@nifty with ドコモ光を利用するメリット

中継器がレンタルできる!@nifty with ドコモ光を利用するメリット

中継器の利用で通信環境安定

中継器がレンタルできる!@nifty with ドコモ光を利用するメリット

中継器がレンタルできる!@nifty with ドコモ光を利用するメリット

インターネットを利用していてWi-Fi接続が不安定になってしまうことがあります。そんな時に活用してみたいのが中継器。中継器を利用することで通信環境を安定させることができます。しかし、新しく中継器を購入するのも悩みものですよね。実は@nifty with ドコモ光を利用すれば中継器を無料でレンタルすることができて手軽に導入することができます。

本記事では中継器について詳しく解説し、快適なインターネット環境を作る方法をご紹介していきます。

中継器とは

中継器とはWi-Fiルーターの電波を中継してWi-Fiが飛ぶ範囲を広げる機器のことです。中継器を利用するメリットや中継器の選び方を詳しく見ていきましょう。

中継器を設置するメリット

中継器を設置するメリットは、Wi-Fiルーターの電波が届きにくい範囲にもWi-Fiが届くようになり、インターネットが安定しやすくなることです。広い範囲でインターネットが繋がるようになることで、自宅内の別フロアでも快適にインターネットを利用することができるようになります。

もちろん有線でも接続できるので、有線接続しかできないデバイスでインターネットを利用したい場合にも活用できます。

中継器の選び方

中継器を選ぶ際には対応している無線LANの規格をチェックしましょう。Wi-Fiルーターよりスペックの低い規格の中継器を使用すると、中継器のスペックでの通信速度しか発揮されません。快適なインターネット環境を作ろうとしたものの、速度が遅くて困るといったことにもなりかねないので注意しましょう。

その他にもLANポートの規格や対応周波数など、注意するべき点はいくつかあります。詳しくは以下の記事で解説しているので、気になる人はチェックしてみてください。

https://koneta.nifty.com/koneta_detail/1141008009151_1.htm

 

@nifty with ドコモ光で中継器がレンタルできる

中継器を選ぶ際にチェックしておきたい点はいくつかありますが、難しくてよくわからないという場合におすすめなのが、ルーターレンタルです。

例えば@nifty with ドコモ光を申し込むとルーターレンタルができ、高スペックなWi-Fiルーターと中継器のどちらかを選ぶことができます。Wi-Fiルーターと中継器のどちらを選んでも@nifty with ドコモ光を利用している間はずっと無料でレンタルできるので、お試しで中継器を導入してみたいという人が気軽に利用できるサービスになっています。

ここからは、@nifty with ドコモ光でレンタルできるルーターについて詳しく見ていきましょう。

続きは IT小ネタ帳

関連記事(外部サイト)