家電をお得に買うタイミングとノジマ店内商品を8%OFFで買う方法【2020年10月更新】

家電をお得に買うタイミングとノジマ店内商品を8%OFFで買う方法【2020年10月更新】

家電お得に買うおすすめ時期

家電をお得に買うタイミングとノジマ店内商品を8%OFFで買う方法【2020年10月更新】

家電をお得に買うタイミングとノジマ店内商品を8%OFFで買う方法【2020年10月更新】

皆さんは住宅(リフォーム)や自動車、旅行に家電など、価格が高い商品やサービスなど、どのようなタイミングで購入していますか?

今回は、高額商品の中でも家電にスポットを当てて、お得に購入できるワザを紹介していきます!

◆家電購入で大切なのはお得に買える3つの“タイミング”

狙っていたテレビや、買い替えを考えていた洗濯機や冷蔵庫など、ちょっと値が張る家電製品は、少しでも安く買いたいものですね。そのために、普段から家電量販店などで行われているポイントサービスを利用しているという人も多いでしょう。

たしかに現金値引きやポイント付与などで、お得に買い物ができるポイントサービスですが、「もっとお得に…」と思ってしまうもの。そこで注目してほしいのが、「購入するタイミング」です。

家電をお得に購入するには、このタイミングが重要になってきます。家電をお得に購入できる可能性が高い時期を、いくつか挙げてみます。

1:商品入れ替え時期
新製品が発表され、旧モデルから新モデルへと入れ替わる時期は、家電を安く買う際には見逃せないタイミングです。新モデルの登場により、旧モデルの値段が一気に下がるケースが多く、買い時の一つです。

しかも旧モデルといっても、最新から一世代前であれば、十分な機能を持っています。入れ替え時期は家電ごとに少し異なりますが、基本的には4月や10月などの時期が目安となります。

2:週末&雨の日
こちらはちょっとした裏ワザ的なものですが、家電量販店の実店舗の場合、店に行く時間や状況が重要。たとえば日曜日の夕方や月末、お客さんが減りやすい雨の日などは狙い目です。

必ず……というわけではありませんが、こうしたタイミングで何かしらのセールをやっていたり、値引き交渉に応じてくれたりといったこともあるようです。

3:決算時期
意外に“穴場”なのが決算時期です。決算は2〜3月頃の総決算と8〜9月頃の中間決算がありますが、こうした時期に「決算セール」という文字を見かけたことがある人も多いのでは。

ほかにも、年末年始やボーナス時期など、ユーザーの購買意欲が高まるタイミングでも、それに合わせてセールを展開している家電量販店は多いようです。

◆タイミング以外で家電を安く買う方法は?

モデルチェンジやセールなど、お得になる時期を紹介しましたが、それ以外のタイミングで家電を買いたいとなった場合、あきらめるしかないのでしょうか?

もちろん、そんなことはありません。一つの方法として、アウトレット商品を狙うのも、家電を安く購入する手段です。ただ、最新モデルと比較すると型落ち品が中心のため、もの足りなさを感じてしまうことも。

そこでおすすめしたいのが、プロバイダーと家電量販店による割引サービスです。

実は今、「@nifty光」「@nifty with ドコモ光」「@nifty auひかり」を利用している方は、ノジマ店内の商品を8%OFFで購入できるという、割引サービス「ニフティ割引」を実施しています。

【ニフティ割引】
・特典:ノジマ店頭で表示価格から8%割引
・利用可能な回数:毎月1回(一部割引対象外の商品があります)

その他、詳細についてはニフティ割引ページを参照してください。

◆「ニフティ割引」はどう使う?【準備編】

概要を見てもらうとわかりますが、ノジマ店内の商品が8%割り引かれるというのは、高額な家電などを購入する際、かなり大きいと言えますね。

ただ、どんなにお得な方法でも使い方が難しいのはちょっと……という人も、これから「ニフティ割引」の使い方をご案内しますので、まずはご覧ください。

続きは IT小ネタ帳

関連記事(外部サイト)