“光の画家”レンブラントの絵を解析し、“新作”を公開するキャンペーンが話題

記事まとめ

  • “光の画家”と呼ばれるレンブラントの“新作”を公開するキャンペーンが話題を呼んだ
  • 346枚の絵を全て立体解析し、新しい作品をコンピューターで描き出すという試みである
  • 本取組みは2016年カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルで受賞した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております