LINE上場 出澤剛社長が今後の展望語る「日本、台湾、タイ、インドネシアに注力」

記事まとめ

  • 日米で上場を果たしたLINEの出澤剛社長が、15日に東京で記者会見を開いた
  • 出澤氏は上場の意義として「透明性、信頼性の向上」「成長への投資」の2つを挙げた
  • 今後は日本、台湾、タイ、インドネシアのアジア4カ国に注力するという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております