アキレス、ツクイ、加藤電機の3社が、徘徊者の捜索発見を目的とした靴の実運用試験

記事まとめ

  • アキレス、ツクイ、加藤電機の3社は6日、介護靴の実運用試験を実施すると発表した
  • 現在の高齢者の見守り対策は、捜索発見を目的とした取組事例は多くないという
  • そこで3社は協業し「早期捜索・発見」を目的にシステム構築し、その実運用試験を行う

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております