韓国蔚山科技大学が『真空チューブ列車』の開発を進めていると報道 時速1200キロも

記事まとめ

  • 韓国の大学が新世代高速鉄道『真空チューブ列車』の開発を進めていると報じられた
  • 真空状態にしたチューブの中を走行することで、空気抵抗がなく超高速を実現するという
  • 最高時速は現行高速鉄道の4倍の時速1200キロを目指すそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております