『生前退位』意向の天皇陛下がお気持ちを表明 中韓はじめ各国も大きな関心

記事まとめ

  • 天皇陛下は、国民に向けたビデオメッセージで、「お気持ち」を表明した
  • 「象徴の務めを果たしていくことが難しくなるのでは」と生前退位の意向を強く示された
  • 米中韓など各国も関心を示しており、ネットでは「ゆっくりされた方がいい」との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております