韓国・平昌五輪、開閉会式の演出家が突然辞退 総監督との不仲や理不尽な待遇が理由

記事まとめ

  • 平昌冬季五輪の開会式・閉会式の演出を担当していた鄭求昊氏が突然の辞退を宣言した
  • 総監督を務める俳優の宋承桓氏との不仲や理不尽な待遇から辞退を決めたという
  • 「平昌は本当にどうなっちゃうの」とネットユーザーから不安の声が多数寄せられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております