北朝鮮をけん制するため韓国上空に展開された米爆撃機B1B 威嚇は1分で終了か

記事まとめ

  • 北朝鮮が5度目の核実験を強行したことを受け、米爆撃機2機が韓国上空に展開した
  • 韓国・朝鮮日報は、同機は『1分程度のエアショー』をしたのみで帰って行ったと報じた
  • 韓国軍当局によると、B1Bが朝鮮半島上空にとどまった時間は30〜40分程度だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております