トリップアドバイザーが発表した「薄毛世界地図」で日本人男性はアジア最高の14位に

記事まとめ

  • トリップアドバイザーが2009年に発表した「薄毛世界地図」で日本人男性はアジア最高に
  • 最も薄毛が多いのはチェコ人で42.8%、アジア最上位が14位の日本(26.8%)だった
  • 日本が上位の原因にはストレスが大きいことや食の欧米化、髪の毛の酷使をあげた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております