訪日韓国人がビックリ!「想像を超えていた」日本人の英語力―韓国ネット

訪日韓国人がビックリ!「想像を超えていた」日本人の英語力―韓国ネット

5日、韓国のインターネット掲示板に、東京や大阪・京都を旅行した韓国人が日本での当惑した体験談をつづった。写真は東京タワーと外国人観光客。

2016年10月5日、韓国のインターネット掲示板に、東京や大阪・京都を旅行した韓国人が日本での当惑した体験談をつづった。

日本語はまったく分からないというこの人物、日本では「必ずしも得意ではない」英語を使うことになったが、その英語の通じなさが「想像を超えていた」という。東京4日間、大阪・京都5日間の滞在で、英語できちんと会話ができたのは京都の飲食店の店員だけ。空港のレストランでは英語が通じないばかりか英語表記のメニューすらなく苦労したそう。また、街で会った若者は英語が通じるようではあるものの、話し掛けた途端に困り顔になり、説明もなしにスマートフォンや地図を指差して案内をされた。

この掲示板には同日、別人とみられる韓国人ネットユーザーからもやはり「大阪で英語が通じず困った」との書き込みがあった。大阪のお好み焼き店で日本酒を注文したこの人物は、冷酒ではなくかんをつけてもらおうと若い女性店員に英語で「ホット」と言ったが通じなかったという。また、日本語に英語交じりでなんとか意思疎通をした宿のおばさんには、これまた英語の「ジュース」が伝わらず、日本で英語の基本語彙(ごい)すら通じないことに驚いたとつづった。

これらの書き込みに、他のネットユーザーらも実体験を踏まえたコメントを寄せている。

「英語ができる日本人も発音がおかしなことが多い」
「日本人は日常的に英語をやたら使うのに、日本式の発音に変えちゃうんだよね。『hot』も『ホット』だし」
「『ストレート』も通じなかった」

「ほとんどの飲食店で『ウォーター』と言っても伝わらなかったよ」
「日本人は学校で英語を習わないの?」
「そうか。僕は超基本的な英語は全部通じたけど」

「僕らよりも英語が苦手な人は多いね。韓国人も英語は下手だけど、最近の若い子たちは物おじしないからね」
「韓国人が日本人の英語をけなすのはおかしな話」

「日本は英語が要らない国なんだよ。市場規模のせいもあるし国民性もあると思う。外国人観光客は長らく少なかったし、お金を使う客は自国民だったらかね。最近変わってはきたけど」

こうしたコメントの中、一部「最近話題の“嫌韓対応”は受けなかった?」との問い掛けに対し、スレッド主は「みんなとても親切でこちらが恐縮するくらいだった」とした上で、「韓国語ができる人がたまにいて、『アンニョンハセヨ』とあいさつしてくれたり、飲食店で『水は必要ですか?』と韓国語で聞いてくれたりした」と答えた。(翻訳・編集/吉金)

関連記事(外部サイト)