ピコ太郎が中華圏でも大人気 広東語など方言バージョン誕生し香港警察まで便乗

記事まとめ

  • 世界中で話題になっているピコ太郎が中華圏でも大人気、方言バージョンなども登場した
  • 韓国人歌手PSYの江南スタイル以来の『洗脳ソング』として、すでに大きな話題に
  • 人気に香港警察まで便乗し、PPAPの原曲をバックに市民に注意を促す動画を公開した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております