日本の引っ越し業者のきめ細かいサービスに「うらやましすぎる」「これこそ引っ越しだ。中国の業者は単なる荷物運び」―中国ネット

日本の引っ越し業者のきめ細かいサービスに「うらやましすぎる」「これこそ引っ越しだ。中国の業者は単なる荷物運び」―中国ネット

10日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本の引っ越し業者について紹介する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2016年10月10日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本の引っ越し業者について紹介する記事を掲載した。

記事は、日本ではお金さえ出せば引っ越しは非常に簡単なことだと紹介。多くの引っ越し業者があり競争が激しいため、完璧なサービスを提供してくれると伝えた。

具体的には、家の中が傷つかないよう保護マットを使用し、一つ一つの物をきれいに拭きながら段ボールに収め、壊れやすい食器などは専用の段ボールに入れること、新居では靴下を履き替え、ごみ一つないまでにきれいな状態で引っ越しを終えることを紹介した。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「うらやましすぎる。これが先進国と発展途上国の違いなのだろう」
「どのように形容したらいいか分からないが、高度に発達した社会はきっとこうなのだと思う」

「日本のサービスは中国の何年も先を行っている」
「これこそ引っ越しだ。中国の業者は単なる荷物運び」

「このサービス精神は誰も抵抗できない」
「本当にきちんとしてよく行き届いているな」

「日本は本当に恐るべき民族だ。何をするにも物事を極める」
「でもこの種の引っ越しは値段が高すぎて、多くの日本人は利用できない」

「このような引っ越し業者は中国ではお金をいくら積んでも見つからない」
「いつになったら中国にもこのような引っ越し業者が出てくるのだろう」(翻訳・編集/山中)

関連記事(外部サイト)