「Galaxy Note7」機内持ち込み禁止、レンタル携帯登場=「不良品作ると後処理が大変」「持ち込んだらテロリスト?」―韓国ネット

「Galaxy Note7」機内持ち込み禁止、レンタル携帯登場=「不良品作ると後処理が大変」「持ち込んだらテロリスト?」―韓国ネット

15日、韓国・モーニングトゥデイによると、サムスン電子は、Galaxy Note7の代わりに使用できるレンタル携帯電話を仁川空港などで提供する。この報道に韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真はGalaxy Note7。

2016年10月15日、韓国・モーニングトゥデイによると、サムスン電子は、Galaxy Note7を他機種へ交換するか、返品・返金処理をしていない顧客が海外旅行をするとき、Galaxy Note7の代わりに使用できるレンタル携帯電話を仁川空港、金浦空港、金海空港で提供する。

サムスン電子は「海外旅行を計画しているお客様は、出発前に必ず販売店を訪れ、Galaxy Note7の返品または交換をしてほしい」とし、「やむを得ない事情で出国前に返品または交換ができないお客様は、サムスン電子サービスセンターを訪問するか、または15日午後からは仁川、金浦、金海空港に設けられるサムスン電子のレンタルコーナーでレンタル携帯電話を受け取ってから飛行機に搭乗してください」と説明した。今回のサムスン電子の措置は、韓国国土交通部と米国当局によるGalaxy Note7の航空機持ち込み禁止措置に伴う対応だ。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「不良品を作ってしまったら、後処理が大変だな」
「ところで、爆発の本当の原因は何なんだ?」

「気づかずに飛行機に持ち込んでしまう人も出てきそうだ」
「こっそり機内に持ち込んだら罰金か?」
「Galaxy Note7を機内に持ち込んだら新型爆弾を購入したテロリストということか?」

「以前、海外に行く時にローミングサービス用携帯電話を借りていた頃を思い出す」
「飛行機だけでなく、地下鉄やバスも持ち込み禁止にすべきではないか?」

「安全不感症になってしまった結果がこれだ」
「こんなことになってしまって、国内限定でいいから使い続けたいと思っている人たちは、さぞかし残念だろうな」

「トヨタが大量リコールをした時、トヨタの社長は公開の席上で涙の謝罪をした。李在鎔(イ・ジェヨン。サムスン電子副会長。サムスングループの実質的後継者)は何をしているんだ?」(翻訳・編集/三田)

関連記事(外部サイト)