10人の死者を出した韓国の観光バス火災で、真っ先に脱出した運転手が物議

記事まとめ

  • 10人の死者を出した韓国の観光バス火災で、運転手が事故直後に最も先にバスから脱出
  • 事故調査中の警察署捜査本部は「運転手が事故直後、1番に脱出した事実を確認」と発表
  • 生存者も「運転手が消火器で窓を割り、一番先に外へ出た。」と証言した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております