【動画】韓国の有名ジャーナリストが“わさびテロ”を行った大阪のすし店を訪問、板前から謝罪を引き出す

【動画】韓国の有名ジャーナリストが“わさびテロ”を行った大阪のすし店を訪問、板前から謝罪を引き出す

17日、韓国の有名ジャーナリストが、韓国人客に大量のわさびを入れたすしを提供するいわゆる「わさびテロ」を行っていた大阪の有名すし店を訪問して謝罪を受ける動画が公開され、話題となっている。

2016年10月17日、韓国の有名ジャーナリストが、韓国人客に大量のわさびを入れたすしを提供するいわゆる「わさびテロ」を行っていた大阪の有名すし店を訪問して謝罪を受ける動画が公開され、話題となっている。

ジャーナリストのイ・ヨンドン氏は12日に問題のすし店を訪問。イ氏がすしを注文すると、わさびの入っていないすしが出てきた。わさびは客が好きな量を入れられるよう皿の隅に盛られていた。ところが、日本人がすしを注文すると、適量のわさびが入ったすしが提供された。これに対し、イ氏が「なぜわさびを入れてくれないのか?」と尋ねると、板前は「会社の方針。外国人にはわさびを入れない」と回答した。その後もイ氏は「なぜ韓国人に対して、わさび抜きですしを提供するのか?」「この映像は全世界で放送されている。韓国人に謝罪するつもりはないのか?」などと問い詰めたが、板前はコメントをしなかった。

イ氏は別の店舗に移動したが、板前は同じように「会社の方針」と回答した。ここでもイ氏は粘り強く追及。すると、板前は「今回の件については大変申し訳なく思っている」と謝罪し、「今後は韓国人に対しても適量のわさびを入れてすしを提供する」と約束した。(翻訳・編集/堂本)

関連記事(外部サイト)