<サッカー>本田が中国に移籍?上海上港が獲得目指す=中国ネット「こんな金額でいいの?」「日本の選手を中国化してしまおう」

サッカー日本代表・本田圭佑に中国スーパーリーグ移籍報道 「日本人が来るのか」の声

記事まとめ

  • サッカー日本代表の本田圭佑が今冬にも中国スーパーリーグ(CSL)に移籍かとの報道
  • 本田の移籍先と報道されたのは上海上港で、移籍金は2億〜4億円に上るという
  • 本田の移籍報道に、中国のネットユーザーからは「日本人が来るのか」と批判的な声も

<サッカー>本田が中国に移籍?上海上港が獲得目指す=中国ネット「こんな金額でいいの?」「日本の選手を中国化してしまおう」

<サッカー>本田が中国に移籍?上海上港が獲得目指す=中国ネット「こんな金額でいいの?」「日本の選手を中国化してしまおう」

20日、「サッカー日本代表の本田圭佑が今冬にも中国スーパーリーグに移籍か」との報道に、中国のネットユーザーが反応を示している。写真は上海上港。

2016年10月20日、「サッカー日本代表の本田圭佑が今冬にも中国スーパーリーグ(CSL)に移籍か」との報道に、中国のネットユーザーが反応を示している。

騰訊体育が日本メディアの報道として伝えたもので、本田の移籍先として報じられたのは上海市を拠点とする上海上港。日本代表を中心とした日本人選手の獲得を目指す同チームはACミランで出場機会の少ない本田への本格的な調査をすでに開始しているという。本田とミランとの契約は17年夏まで。移籍金は2億〜4億円に上るとみられており、順調に進めば来年1月に移籍が実現する見通しという。

中国はサッカー好きとして知られる習近平(シー・ジンピン)国家主席のもと、サッカー振興策を進めている。各クラブは海外の有名選手を続々と獲得。本田の移籍報道に対し、中国のネットユーザーからは「日本人が来るのか」「日本ボイコットはどうなった」といった声が上がる一方、「本田が来ればCSLのレベルは上がる」「CSLがアジア最高のリーグになるためには国に関係なく優れた選手を引き入れるべきだ。だから日本人選手の獲得は重要。日本の選手がいたら日本人だってCSLに注目する。本田獲得は大きな一歩になるはずだ」という意見もあった。また、「日本代表がこんな金額で獲得できるとは」「国内クラブはすごい資金力を持っているのにスター選手が出ないのはなぜだ」というコメントや「CSLの中で中国代表の存在感は薄れてきた。これを進歩と言えるのだろうか」という意見、「本田は朴智星(パク・チソン)に次ぐアジアの期待の星だったのに。どうしちゃったの?」「日本の選手を中国化してしまおう。そうすれば中国が日本に勝つチャンスがやってくる」との声も聞かれた。(翻訳・編集/野谷)

関連記事(外部サイト)