村上春樹氏がデンマークでの授賞式でスピーチ、韓国では日本に向けたものと捉え大反響

記事まとめ

  • 村上春樹氏が「ハンス・クリスチャン・アンデルセン文学賞」授賞式でスピーチした
  • 日本では「難民など他者への排斥・差別感情や、歴史修正の動きに対する警鐘」と伝えた
  • 一方、韓国メディアの多くは、村上氏の発言を「日本への苦言」と明確に報じている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております