韓国宗教団体所有の山林で1040体もの遺体が見つかる 警察は捜査結果を発表せず

記事まとめ

  • 韓国の宗教団体所有の山林で違法に埋められたとみられる1040体もの遺体が見つかった
  • 遺体は14年に発見されていたが、警察が捜査を終えても結果を発表しないままだという
  • 告発者は、天父教によるとみられる違法行為を隠す後ろ盾が存在するのではないかと指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております