韓国海上警察が再び違法操業の中国漁船に発射 30隻に対し機関砲で弾丸95発

記事まとめ

  • 韓国海上警察が違法操業の中国漁船に対し、再び発砲したことが明らかになった
  • 今月1日に続き2回目の機関砲使用で、中国漁船30隻に対し弾丸95発を発射したという
  • 最近では大型漁船が集まり“凶暴化”しているため、韓国は機関砲の使用を解禁している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております