韓国の新築分譲マンションで、ずさんな施工などが原因で購入後に発覚する問題が急増

記事まとめ

  • 韓国の新築分譲マンションで、ずさんな施工などが原因の問題急増が報じられた
  • 壁にひびが入っていたり、かびが生えていたり、床面が傾いていたりするという
  • 韓国では入居者と施工会社などとの紛争は11年の327件から15年は4244件へと増えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております