習主席 北京冬季オリ・パラ総括表彰式で談話を発表

習主席 北京冬季オリ・パラ総括表彰式で談話を発表

北京冬季オリンピック・パラリンピック総括表彰式が8日午前、北京市内の人民大会堂で開催されました。

北京冬季オリンピック・パラリンピック総括表彰式が8日午前、北京市内の人民大会堂で開催されました。この総括表彰式には習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席が出席し、重要談話を発表しました。

習主席は「7年間にわたる涙ぐましい努力が、北京冬季オリンピック、パラリンピック大会の成功として結実した。中国で歴史に残る盛大なオリンピック大会が再び実施された。中国国民がオリンピックムーブメントの発展を促進し、世界の人々の団結と友情を促すために貢献する意志と決意を持つことや、今後も引き続きより大きな貢献をしていく能力と情熱を持っていることが、事実によって再び証明された」と述べました。

習主席は講話の最後の部分で、「われわれは、北京冬季オリンピック精神を発揚し、より確固たる自信、より断固たる勇気をもって、『2つ目の百年の奮闘目標』の実現に向けてまい進し、中華民族の偉大な復興という中国の夢の実現に向けて躍進しよう」と述べました。(提供/CRI)

関連記事(外部サイト)