大統領府医務室長、朴槿恵大統領にプラセンタ注射など処方した事実認める

記事まとめ

  • 韓国大統領府の医務室が、朴槿恵大統領にプラセンタ注射など処方した事実を認めた
  • 医務室長はこれまで注射剤の処方に関し、「そのような事実はない」と否定していた
  • ネット上では「本当のことを言ったら監禁されるかも」と室長の身を案じる声もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております