中国で体に矢が刺さった犬発見 矢の長さは1メートルで抜き取り作業後に犬逃げる

記事まとめ

  • 中国四川省で体に矢が刺さった犬が見つかり、矢の抜き取り作業が行われた
  • 犬の腹部と足のあたりは血で赤く染まり、矢の長さは1メートル、処置後に犬は逃げた
  • 関係者は「犬を盗もうとした際に矢が使われた可能性がある」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております