【画像】韓国インスタント麺の品質保持期限が物議、韓国では「6カ月」なのに中国では「1年」―中国メディア

韓国インスタント麺の品質保持期限が物議、韓国では「6カ月」なのに中国では「1年」―中国メディア

9日、紅星新聞は、韓国メーカー製インスタント麺の品質保持期限について、中国語では1年となっているのに対し韓国語では6カ月となっていることが物議を醸していると報じた。

この写真の記事を読む