サムスンのスマートフォン・ギャラクシーS6が、飛行中の航空機内で発煙

記事まとめ

  • 台湾中華航空の旅客機が飛行中に、乗客が持っていたサムスンのスマートフォンが発煙
  • 同航空の女性客室乗務員が煙を消し止めた後、クーラーボックスに入れて保管したという
  • 煙が出たのはサムスンのギャラクシーS6で、台湾の航空当局に報告し原因を調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております