【画像】韓国人の「魯迅受容」、読んでいて身につまされる場合も―国際魯迅研究会会長が語る

韓国人の「魯迅受容」、読んでいて身につまされる場合も―国際魯迅研究会会長が語る

国際魯迅学会の会長も務める韓国外国語大学の朴宰雨教授はこのほど、韓国社会および自らの魯迅作品の受け止め方を語った。写真は魯迅の故郷の様子。

この写真の記事を読む