「卒業後に起業したい」中国人の40.8%に対し韓国と日本はそれぞれ6.1%と3.8%と温度差

記事まとめ

  • 韓国の調査で、「卒業後に起業したい」と答えた割合は、中国人が40.8%だった
  • 韓国と日本はそれぞれ6.1%と3.8%で日中韓の青年に起業に対する「温度差」がみられた
  • 温度差の理由として、日韓では景気回復が進まず起業のリスクを強く意識しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております