朴槿恵大統領が2002年に“裏の人脈”を通じ金正日氏に手紙 スパイ罪に当たると指摘も

記事まとめ

  • 朴槿恵大統領が2002年、北朝鮮の金正日氏に“裏の人脈”を通じ手紙を送っていたと判明
  • 野党元議員は「北朝鮮政権の正当性を認めたことになる、スパイ罪に当たる」と主張した
  • ネットユーザーは「北朝鮮を利用して政権を維持していたようだ」などコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております