俳優アレン・レンが33歳の誕生日、女優ヤン・ズーも祝福メッセージを投稿

俳優アレン・レンが33歳の誕生日、女優ヤン・ズーも祝福メッセージを投稿

中国の俳優アレン・レンが11日、33歳の誕生日を迎え、過去に共演した女優のヤン・ズーも中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で祝福のメッセージを送っている。

中国の俳優アレン・レン(任嘉倫)が11日、33歳の誕生日を迎え、過去に共演した女優のヤン・ズー(楊紫)も中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で祝福のメッセージを送っている。

「花様衛士〜ロイヤル・ミッション〜」などで知られるアレン・レンは11日、ウェイボーで顔写真など9枚の写真を投稿。「33歳、みんな健康で平和でありますように」と短いメッセージを添えて誕生日を報告している。

アレン・レンが女優ディリラバ(迪麗熱巴)と共演し、3月に配信されたファンタジー時代劇「与君初相識」に続き、続編の「恰似故人帰」が今月4日に動画配信サービス・優酷(YOUKU)で独占配信をスタートし好調をキープ。アレン・レンは最新作の現代ドラマ「暮色心約」を撮影中で、誕生日も撮影現場で迎えたと思われる。

アレン・レンの投稿には、かつて同じ芸能事務所に所属し、2018年のドラマ「天命〜白蛇の伝説〜」でも共演している女優ヤン・ズーが、「阿超、誕生日おめでとう。永遠にハッピーで、自分な好きなことをしてね」と祝福のメッセージを投稿。アレン・レンの本名「任国超」からの愛称「阿超」で呼び掛けたこのメッセージは、2人の打ち解けた関係を示している。

アレン・レンは昨年の誕生日に、10曲を収録した初めてのアルバム「三十二・立」をリリースし、16年越しで歌手になる夢をかなえた。今年の誕生日には大きな野望は見せず、メッセージではファンをはじめ人々の幸せを願っている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)