新婚旅行中のヒョンビン、妻ソン・イェジンに近づくファンにムッとした理由=韓国ネット「やりすぎだ」

新婚旅行中のヒョンビン、妻ソン・イェジンに近づくファンにムッとした理由=韓国ネット「やりすぎだ」

13日、韓国・朝鮮日報によると、新婚旅行中のヒョンビンとソン・イェジン夫婦に対する現地ファンのマナーのない行動が物議を醸している。写真は米ロサンゼルス。

2022年4月13日、韓国・朝鮮日報によると、新婚旅行中のヒョンビンとソン・イェジン夫婦に対する現地ファンのマナーのない行動が物議を醸している。

記事によると、SNSやオンラインコミュニティに12日、米ロサンゼルスの空港に到着したヒョンビンとソン・イェジン夫婦を目撃したファンらが撮影した写真や映像が多数掲載された。

掲載された映像では、集まったファンらが2人に「おめでとう」と声を掛け、写真やサインを求めている。中にはカメラを片手に近づき許可を得ずに写真を撮るファンや、現場を生配信するファンの姿も見られる。これに対しヒョンビンは「ありがとう」と応えつつも、ソン・イェジンに近づくファンらを手で制止し「帰ってほしい」と求めている。特に、マスクをしていないファンがソン・イェジンにサインを求めたときにはムッとした表情を浮かべている。

この映像を見た韓国のファンからは「新婚旅行中なのにかわいそう」「過度な関心は見ているこちらまで疲れる」「あのヒョンビンが『帰れ』と言うなんて相当だ」「これはやりすぎだ。芸能人は大変だな」「迎えの人は何をしていたのか。2人はさぞかし困惑しただろう。でも冷静に対応したヒョンビンが素晴らしい」「新婚旅行なんだから静かに見守ってあげるのが本当のファンでは?」「2人を見かけてもどうか知らないふりをしてあげてほしい」など心配する声が寄せられている。(翻訳・編集/堂本)

関連記事(外部サイト)