韓国で65歳男が近所のペット犬を盗んで食べる 「捨てられた犬だと思って食べた」

記事まとめ

  • 韓国の仁川西部警察署は近所のペット犬を捕まえて食べた疑いで65歳の男を在宅起訴した
  • 男は警察の取り調べに「首輪がついていたが、捨てられた犬だと思って食べた」と供述
  • 韓国のネットには「韓国に生まれたというだけで、人も犬も苦労する」などコメントも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております