英BBCが米中の戦争リスクに言及 世界政治がポピュリズムに左右されていると指摘

記事まとめ

  • 英BBCがドキュメンタリー番組を放送し、米中の戦争リスクに言及した
  • 現実には米国と中国は相補関係にあり、理性的に考えれば協調以外の道はないと述べる
  • しかし、トランプ新大統領誕生など、世界政治がポピュリズムに左右されていると語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております