韓国の仁川空港で、職員のミスで航空機の貨物室を脱出したペット犬を射殺し物議

記事まとめ

  • 韓国の仁川空港で、航空機に荷物を載せる過程で乗客のペット犬1匹が脱出し射殺された
  • 所有者のケージが頑丈でなかった上、職員のミスにより施錠ができていなかったという
  • 韓国のネット上では「殺す必要があったのか?」などの声があがっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております