日本の対台湾窓口機関が名称を変更 台湾は歓迎も中国は「強烈な不満」

記事まとめ

  • 日本の対台湾窓口の公益財団法人「交流協会」が「日本台湾交流協会」に名称を変更する
  • 台湾外交部は「台日関係が正しい方向に発展していることを裏付けている」と歓迎した
  • 中国外交部は「日本が台湾問題で消極的な姿勢を示したことに強烈な不満を示す」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております