台湾で動物保護法の改正案通過 犬猫食べたら最高90万円の罰金、虐待は懲役2年も

記事まとめ

  • 台湾では今後、犬または猫を食べた場合、約18万円以上90万円以下の罰金が科せられる
  • 虐待は2年以下の懲役または拘留および約72万円以上716万円以下の罰金となる
  • 飼い主が自動車やスクーターでリードにつないだペットなどを走らせる行為も違法に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております