韓国でバス運転士が運賃約230円を横領 バス運行会社が運転士を解雇処分

記事まとめ

  • 韓国でバス運転士が乗客4人の運賃約4520円のうち、約230円を会社に納入しなかった
  • バス会社は金額が少額ながらも運転士を解雇し、元運転士は過酷すぎると訴訟を提起した
  • 1審は主張を認めたが控訴審は解雇は正当と判断し、元運転士は上告予定だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております