韓国で期待を集めた新高速鉄道、客室内の異常な揺れに乗客の苦情相次ぎ不安も拡大

記事まとめ

  • 開通から2カ月を迎えた韓国高速鉄道で客室内の揺れが激しいという苦情が相次いでいる
  • 運営会社は、列車の運行回数増加によりタイヤが摩耗したのが原因ではないかと見ている
  • 「安全に問題はない」という発表にも、「事故が起きる」など不安の声があがっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております