中国の感染症対策は段階的な成果を収めている=外交部

中国の感染症対策は段階的な成果を収めている=外交部

外交部の趙立堅報道官は13日の定例記者会見で、「中国政府と国民の共同の努力のもとで、最近、中国で発生している感染拡大に対する感染症対策はすでに段階的な成果を収めている」と述べました。

外交部の趙立堅報道官は13日の定例記者会見で、「中国政府と国民の共同の努力のもとで、最近、中国で発生している感染拡大に対する感染症対策はすでに段階的な成果を収めている」と述べました。

米国側の一部の人による中国の感染症対策への非難について、趙報道官は「まず不幸にも命を落とした100万人以上の米国人に深い哀悼の意を表したい。コロナを前にして、資本と人命はどちらが重要なのか?政治を優先するか、命を優先するか?いったい誰が人権をスローガンにしているだろうか、誰が人間本位であろうか」と訴えました。

さらに、趙報道官は「中国政府は終始、国民の生命の安全と健康を最優先にし、科学的かつ的確な感染症対策を講じている。いかなる感染症対策も経済と社会に一定の影響を与えることは避けられないが、貴重で取り返しのつかない命に比べれば、これらの代価は価値のあるもので、一時的なものでもある。できるだけ早く感染拡大を抑え込んでこそ、経済の持続的で健全な発展を保障できる」と強調しました。(提供/CRI)

関連記事(外部サイト)