送り主「ドラえもん」の宅配便はダメ!2018年末までに実名制を徹底―中国

送り主「ドラえもん」の宅配便はダメ!2018年末までに実名制を徹底―中国

16日、央広網は記事「来年末までに宅配便実名制を徹底、“ドラえもん”名義での郵送は不可能に」を掲載した。中国国家郵政局は2016年6月から宅配便実名制を導入した。すでに1年が経過したが、いまだに運用面では徹底されていないのが実情だ。

2017年7月16日、央広網は記事「来年末までに宅配便実名制を徹底、“ドラえもん”名義での郵送は不可能に」を掲載した。

中国国家郵政局は2016年6月から宅配便実名制を導入した。すでに1年が経過したが、いまだに運用面では徹底されていないのが実情だ。今年6月、北京晨報記者が「ドラえもん」名義で宅配便を送ったところ、配達員は特にチェックすることもなく集荷したという。

中国国家郵政局は大手運送企業と提携し、実名制徹底に努めている。しかしながら中小企業や末端の集配所にまでは管理が行き届いていないのが現状だ。今後はさらに指導を強化し、来年末までには実名制を徹底する方針だ。(翻訳・編集/増田聡太郎)

関連記事(外部サイト)