羽生結弦は「GOAT」、IOC公式も認めたと中国ファン歓喜!「本当にすごすぎ」

羽生結弦は「GOAT」、IOC公式も認めたと中国ファン歓喜!「本当にすごすぎ」

IOCの公式ウェブサイトでフィギュアスケートの羽生結弦が「GOAT」と紹介されたことに、中国のファンが歓声を上げている。

国際オリンピック委員会(IOC)の公式ウェブサイトでフィギュアスケートの羽生結弦が「GOAT(Greatest Of All Time。史上最高)」と紹介されたことに、中国のファンが歓声を上げている。

羽生は5月27日に開幕するアイスショー「Fantasy on Ice(ファンタジー・オン・アイス)2022」に出演予定だ。IOC公式サイトに24日付で掲載された記事は、「2度の五輪チャンピオンに輝いた彼はファンタジー・オン・アイスでリンクに戻るが、男子フィギュアスケートのGOATはここからどこへ向かうのか」との内容。

羽生がフランス・モンペリエでの世界選手権への出場を右足の負傷を理由に回避し、ファンタジー・オン・アイスに出場することを表明したものの、それ以上の予定は不明であることに言及。「羽生は4度目の五輪となる2026年のミラノ・コルティナに戻ってくることも排除しなかった。フィギュアスケートで成し遂げるべきものはほぼすべてを成し遂げており、彼が去ったとしてもそれほど驚くことではない」とする一方、「相変わらず競争力を維持している」「羽生はネイサン・チェンと並び、依然として世界トップ2のスケーターの1人だと言える」とたたえた。

そして、「ただ一つ確かなこと。それは今週末、世界は羽生に注目するということだ」と結んだ。

この記事に、中国のファンからは「私たちの王様が帰ってくる!」「GOATよ、お帰りなさい!」「みんなが羽生結弦を待ってたよ」「公式もGOATと認めた!」「彼はGOAT、その名に恥じないGOAT」「永遠のGOATだ」「フィギュアスケート唯一のGOAT、羽生結弦の演技に期待してる」といった歓声が上がった。

また、「アイスショーに出演すれば無数の公式サイトや公式アカウントに報じられ、注目を集める。本当にすごすぎる」「羽生くんは何をしても世界の注目を集めるね」「すべての視線があなたに注がれる!あなたこそ戦神!」「世界が彼の登場を待っている。すべての出演が順調に行きますように!羽生選手が楽しめますように」といった声や、「世界トップ2のスケーターの1人?彼は明らかに唯一無二」「(世界トップは)どこに2人もいるんだ?1人だけだよ」など、熱烈な声も寄せられている。

羽生が出演予定の「ファンタジー・オン・アイス2022」には中国でも熱い視線が注がれており、微博(ウェイボー)では「羽生結弦、北京五輪後最初のアイスショー」がトレンド入りした。同アイスショーは幕張(5月27〜29日)、名古屋(6月3〜5日)、神戸(6月17〜19日)、静岡(6月24〜26日)の4会場で行われる。(翻訳・編集/北田)

関連記事(外部サイト)