<サッカー>中国代表FW「スペインは全く違う」、CL決勝は「レアルを応援する」―中国メディア

<サッカー>中国代表FW「スペインは全く違う」、CL決勝は「レアルを応援する」―中国メディア

サッカーの中国代表FW武磊が29日(日本時間)に行われるUEFAチャンピオンズリーグの決勝について、「レアル・マドリードを応援する」と発言した。

サッカーの中国代表FW武磊(ウー・レイ)が29日(日本時間)に行われるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の決勝について、「レアル・マドリードを応援する」と発言した。

武は現在、スペインリーグのエスパニョールに所属、中国代表としては唯一の海外組だ。中国のスポーツメディア・新浪体育によると、武は26日に中国のSNS・微博(ウェイボー)のアカウントでライブ配信を行った際に、「CLはレアルを応援する。リバプールも好きだけど、私はスペインリーグにいるし、レアルと何度も対戦してよく知っているから。近くで見ていてやはりレアルはすごいと思う」と語った。

また、イングランド・プレミアリーグのトッテナムに所属するFWソン・フンミンが、アジア人として初の同リーグ得点王に輝いたことについて、「サポーターと同じように見ている。私とソン・フンミンを比較する人が多いが、比べられるものはないと思う。全く違う」と韓国代表のエースをたたえた。

このほか、自身の移籍問題については「もうスペインリーグにいるのだからこれ以上は望まない。ここにいることを大切にしたい。環境を変えて、もしまたプレーする機会を失ったら?今はまだ挑戦する時ではない。心を落ち着かせる必要がある。結局は能力。欧州リーグはとても現実的で、スポンサーを連れていけばプレー機会が与えられるということはない。スペインには数十万の選手がいる。(中国とは)全く違う」と語った。(翻訳・編集/北田)

関連記事(外部サイト)