中国が主力艦艇建造数で初めて米国を上回る さらに25年までに6隻の空母を建造予定か

記事まとめ

  • 16年に中国海軍が就役させた主力艦艇は11隻で、3隻だった米国を初めて上回った
  • 中国はさらに野心的な遠洋艦隊整備計画を進め、25年までに6隻の空母を建造予定という
  • 6隻のうち2隻は原子力空母で、初の国産空母となる山東号は年内にも完成する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております